読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あみーごblog

思ったことを書いてます!

私はこういきる

(加美大輔引用)

〈競合という幻想〉

セッションやってる人が

とても多い世の中でありまする。

お客さんからしたら

何がどう違うのか?

これを受けるとどうなるのか?

分からないことも多い。

事業者からしたら

早く告知しないと

お客さんが他の誰かのところに行っちゃう!

ってメンタルの人も多い。

けど

僕は

自分が商品の人たちにおいては

競合って概念は

幻想だと思う。

だって

自分という存在は

オンリーワンだもの。

ビジョンも

あり方も

まったく比べられない領域で

仕事してるもの。

どんだけ

同じようなことをやっている人がいても

僕らは

出会うべきお客さんとは

必ず出会うようになっているんだと思う。

あなたと出会うべき人は

必ずあなたを見つけてくれる。

必要な時に

必要な場所で。

もっというと

自分の今出している波動が

世界を創ってるんだから

ブログやホームページも

これからはいらなくなっていくと思う。

そこまで

自分というあり方を

研ぎ澄ませていくんだ。

ひとつの言葉

ひとつの行動に

自分の想いの全てを乗せるんだ。

私は

こう生きる。

それを世界に

堂々と打ち出した時

一瞬で

伝わるんだ。

あなたと出会うべき人に。

思い出すんだ。

あなたとともに

創っていく物語の

片鱗を。

「私はこう生きる」

という実践と知恵の積み重ね。

それが集客だ。

自分のあり方に

確信を持つほどに

時間と場所を越えて

愛は伝わっていく。

「私の愛と知恵を

それが必要な人と

分かち合わせてください」

その祈りにも似た

愛の波動に

人々の心は

共鳴していくんだ。

欠乏の世界で生きていたら

集客も人生も

不安なままだ。

自分を信じること。

それが

満ち足りた世界で

生きれるようになる鍵だと

僕は思う。

足りないという幻想を越えて

すべてが

完璧なバランスで

すでに整っている

愛の世界を

僕は見ていたい。